« 2014年 声の橋爪さん | トップページ | 2014年の橋爪さん »

2014/04/09

再 2014年 朗読劇

以前もご紹介致しました兵庫県立芸術文化センターでの朗読劇について
追加情報をらみさんから頂きました。
 
芸文のホームページに 両日とも朗読劇後に
アフタートーク開催決定と紹介されています。(公演チケット購入者のみ対象)

6/7 橋爪功・小曽根真(演奏)・深作健太(演出)
 
      ー幻想小説「零人」に初めて取り組んでー


6/8 橋爪功・坂寄進一(翻訳)・深作健太
 
      ー刑事事件弁護士にしてベストセラー作家 シーラッハの魅力ー
 
 

(以下は2014年2月22日のブログに掲載した記事です。)

朗読劇 『ちょっぴりゾッとする話 零人/鍵』 

6月7日(土)15:00~

6月8日(日)14:00~


兵庫県立芸術文化センター
http://www.gcenter-hyogo.jp/

|

« 2014年 声の橋爪さん | トップページ | 2014年の橋爪さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52337/59439062

この記事へのトラックバック一覧です: 再 2014年 朗読劇:

« 2014年 声の橋爪さん | トップページ | 2014年の橋爪さん »